サプリの値段が違うのは?

なんか不調・・。を解消できる亜鉛サプリの秘密

サプリの値段が違うのは?

亜鉛サプリメントを調べてみると1袋1,000円以下のものもあれば、1万円近くするものなど値段に幅があります。どちらが良いかは一概にいえませんが、できれば天然原料のものを選ぶようにしましょう。過剰摂取のリスクが少なく、他のミネラルなど栄養成分により相乗効果が得られるからです。

 

・ 数百円は合成サプリ
一般的に数百円などかなり安いサプリのほとんどは合成成分が使われています。

 

・ 1万円近いサプリ
高額なサプリは牡蠣などの天然原料が使われており、さらにマカや高麗人参など高価な成分も添加していることが多くなっています。牡蠣のみの原料のサプリなら数千円程度でも買うことができます。

 

・ 牡蠣のみでも効果は十分期待できる
わざわざ1万円近くする商品を買わなくても、亜鉛が含まれている牡蠣サプリだけでも効果は期待できます。いきなり高額な商品から手を出すのではなく、まずは牡蠣を原料にした安価なものから試してみましょう。

 

・ 高いものはプラシーボ効果も
高い商品が効いたように感じるのはプラシーボ効果もあります。心理的に高いほうが効くと感じるためで、この効果は実際に身体にも影響を及ぼすため見逃せません。病は気からというように、効く感じがするなら高い商品でも問題ないといえます。


ホーム RSS購読 サイトマップ